血統マニアが送る競馬マニアのための競馬情報ブログ!
  • 2024年5月10日
  • 2024年5月7日

京王杯スプリングC(G2) [最終見解]

2024年05月11日(土) 東京11R 京王杯スプリングC 直近5年の京王杯スプリングCは、距離短縮ローテ馬or近2走以内に上がり順位3番手以内の末脚実績馬が3勝。 当日単勝4番人気以下の立場から、馬券に絡んだ7頭中4頭も当該実績馬。 また、父か母父がディープインパクト系orキングカメハメハ系の血 […]

  • 2024年5月5日
  • 2024年4月29日

NHKマイルC(G1) [最終見解]

2024年05月05日(日) 東京11R NHKマイルC 直近5年のNHKマイルCは、前走芝重賞で5着以内が全勝。馬券に絡んだ15頭中13頭も当該ローテ馬。 また、ディープインパクト、ハーツクライ、ステイゴールド、ダイワメジャー等々、主流の父サンデー系血統、あるいは父キングマンボ系は、過去5年で4勝 […]

  • 2024年5月4日
  • 2024年4月29日

新潟大賞典(G3) [最終見解]

2024年05月05日(日) 新潟11R 新潟大賞典 不良馬場で行われた昨年を除く、良馬場の直近4年の新潟大賞典は、当日単勝5番人気以下の立場から馬券に絡んだ7頭中5頭が、近2走以内に3コーナー5番手以内の先行経験があった馬。 また、父ディープインパクト系orキングマンボ系の血統馬は、過去5年で3勝 […]

  • 2024年5月3日
  • 2024年4月29日

京都新聞杯(G2) [最終見解]

2024年05月04日(土) 京都11R 京都新聞杯 2020年以来の京都開催となった昨年の京都新聞杯は、前走1勝クラス以上&芝2000m以上の距離で連対馬が馬券圏内を独占。 また、父か母父がディープインパクト系orハーツクライ系orステイゴールド系の、いわゆる主流のサンデー系血統馬も掲示板内を独占 […]

  • 2024年4月27日
  • 2024年4月26日

天皇賞春(G1) [最終見解]

2024年04月28日(日) 京都11R 天皇賞春 京都競馬場で行われた過去3年の天皇賞春は、馬券に絡んだ9頭全馬が、父ディープインパクト系orステイゴールド系の血統馬という共通項。 また上記期間で馬券に絡んだ9頭は、全馬が前走2200m以上の芝重賞で5着以内に走っていた好調馬というデータも。 いわ […]

  • 2024年4月26日
  • 2024年4月23日

青葉賞(G2) [最終見解]

2024年04月27日(土) 東京11R 青葉賞 直近過去5年の青葉賞は、芝2200m以上の距離で勝利実績を持っていた馬が3勝。2022年は当該実績馬が馬券圏内を独占。 また、キタサンブラック、ハーツクライ、キズナ、ディープインパクト、ルーラーシップ、ドゥラメンテ、オルフェーヴル、ノヴェリスト産駒等 […]

  • 2024年4月21日
  • 2024年4月18日

フローラS(G2) [最終見解]

2024年04月21日(日) 東京11R フローラS 過去3年のフローラSは、馬券に絡んだ9頭全馬が、芝1800m以上の距離or東京芝で勝利実績を持っていた馬という共通項。 また過去3年の当レースで馬券に絡んだ9頭中7頭は、父ステイゴールド系、ハーツクライ系、ロベルト系、キングマンボ系の何れかの血統 […]

  • 2024年4月20日
  • 2024年4月15日

マイラーズC(G2) [最終見解]

2024年04月21日(日) 京都11R マイラーズC 京都競馬場での新装1年目の開催となった昨年は、近2走以内に上がり順位3番手以内の末脚実績馬or前走芝1800m以上の距離出走馬が掲示板内を独占。 当時の4着馬シャイニーロックは単勝115倍、5着マテンロウオリオンも7番人気の穴馬。 また昨年は、 […]

  • 2024年4月19日
  • 2024年4月15日

福島牝馬S(G3) [最終見解]

2024年04月20日(土) 福島11R 福島牝馬S 新潟開催の2021年を除く直近4年の福島牝馬Sは、近2走以内に上がり順位3番手以内馬or2000m以上の芝重賞出走馬が全勝。 当日単勝4番人気以下の立場から馬券に絡んだ7頭も全馬が、上記のローテを満たす馬。 また2021年を除く、近4年の福島牝馬 […]

  • 2024年4月14日
  • 2024年4月9日

皐月賞(G1) [最終見解]

2024年04月14日(日) 中山11R 皐月賞 重馬場開催の昨年を除く近4年の皐月賞は、オープンクラスの芝1800m以下の距離で勝利実績馬が全勝。 また、父か母父がキングマンボ系orディープインパクト系orハーツクライ系の主流血統馬も、重馬場開催の昨年を除く直近4年で全勝。 重馬場開催の昨年を除く […]